砂糖・コーヒ | 2017年08月01日 05:55 JST

〔NY砂糖〕大幅反発(31日)

 ニューヨーク市場の10月きりは大幅反発し、清算値は前週末比0.54セント(3.76%)高の1ポンド=14.91セントとなった。一時は6月1日以来の高値である14.99セントまで上昇。中心限月の月間ベースでは9%高と、昨年9月以来の上げ幅となった。  ブラジル政府は前週末の清算値確定後、ディーゼルやガソリンに対する税率を維持する一方で、エタノールの税率引き下げを決定した。ディーラーらによると、これにより、ブラジルの生産筋は砂糖生産からエタノール生産に一段と切り替える可能性があり、エタノール市場の競争が激しくなるという。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 52.04 +0.04
NYMEX金先物 11月限 1281.2 -1.2
NYMEXプラチナ先物 1月限 924.6 -1.4
NYMEXガソリン 10月限 1.6429 +0.0091
WTI ・・・ 52 +0
シカゴコーン ・・・ 348.5 +1
シカゴ大豆 ・・・ 984.25 +1.75
シカゴコーヒー ・・・ 124.3 +0
CRB商品指数 ポイント 184.2388 +0