砂糖・コーヒ | 2017年08月10日 04:32 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、ほぼ変わらず=ロブスタ種は反落(9日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種9月きりの清算値はほぼ変わらず、前日比0.10セント(0.07%)安の1ポンド=142.65セントとなった。相場は前日、一時4カ月半ぶりの高値となる143.75セントを付けていた。  インターコンチネンタル・エクスチェンジ(ICE)によると、当ぎりは6月後半から27%上昇しているが、アラビカ種の未決済約定はその間に全体で1万3000枚以上も減少。8日時点では20万5335枚と、3カ月ぶりの低水準に落ち込んだという。これは今回の上昇局面を支えているのはショートカバーで、新たなロングポジションの構築によるものではないことを示唆している。同限月の14日相対力指数(RSI)は70に上昇し、テクニカル的に買われ過ぎの領域にある。  ロンドン市場のロブスタ種9月きりは3日ぶりに反落し、清算値は前日比28ドル(1.3%)安の1トン=2136ドルとなった。  ディーラーらは、アラビカ種に連動して上昇した後の調整の動きだったと分析。一方で、9月きりと11月きりの乗り換え取引が出来高を押し上げたという。アラビカ種当ぎりのロブスタ種に対するプレミアムは1ポンド=46セントに迫り、3カ月ぶりの高水準となった。ディーラーらは、産業筋の大半が潤沢な在庫を抱え、高値での買い付けを渋っているため、ロブスタ種の現物需要は低迷していると指摘した。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 51.88 +0
NYMEX金先物 4月限 1294.4 +0
NYMEXプラチナ先物 4月限 938.8 +0
NYMEXガソリン 2月限 1.6283 +0
WTI ・・・ 51.81 +0
シカゴコーン ・・・ 350 +0
シカゴ大豆 ・・・ 984.75 +0
シカゴコーヒー ・・・ 124.2 +0.45
CRB商品指数 ポイント 184.6214 +0