������������������ | 2017年09月19日 04:34 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、反落=ロブスタ種は高い(18日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種12月きりは反落し、清算値は前週末比1.05セント(0.7%)安の1ポンド=140.35セントとなった。米系のトレーダーは利食い売りに押されたと指摘した。  ディーラーらによると、主要生産国ブラジルの干天に対する懸念を受けてショートカバーが先行し、相場は一時5週間ぶりの高値となる143.25セントを付ける場面もあった。MDAインフォメーション・システムズによると、同国のコーヒー生産地帯では今後6~10日間にわたり、乾燥した天候が続く見込みだという。  ロンドン市場のロブスタ種11月きりは上伸。清算値は13ドル(0.7%)高の1トン=2005ドルとなった。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 68.08 +0.23
NYMEX金先物 7月限 1225.7 -1.8
NYMEXプラチナ先物 8月限 817.4 -3.4
NYMEXガソリン 7月限 2.0261 +0.0122
WTI ・・・ 67.98 +0
シカゴコーン ・・・ 346.25 +0
シカゴ大豆 ・・・ 839.5 +2.25
シカゴコーヒー ・・・ 105.7 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0