������������������ | 2017年09月20日 05:22 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、大幅続落=ロブスタ種は反落(19日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種12月きりは大幅続落し、清算値は前日比5.00セント(3.6%)安の1ポンド=135.35セントとなった。2番ぎりは前日、5週間ぶりの高値である143.25セントまで上昇していた。  RJOフューチャーズのエリ・ステファエ氏は、主要生産国ブラジルで作柄にとって望ましい雨期が予想よりも早く訪れるとの予報やテクニカルな売り圧力が相場を押し下げたと指摘した。  同氏はまた「前日の上伸がこの日の売りを誘った」と述べた上で、「140~142セント近辺にテクニカルな上値抵抗線がある」と指摘した。  メリーランド州を拠点とするMDAインフォメーション・システムズの調査メモによると、待ち望まれている雨期に入る前に、ブラジルの主要コーヒー生産地帯の大半では今後6~10日間は例年よりも降雨量が少ない状況が続く見込みだという。  ロンドン市場のロブスタ種11月きりは反落。清算値は22ドル(1.1%)安の1トン=1983ドルとなった。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 51.87 +0
NYMEX金先物 4月限 1311.4 +0
NYMEXプラチナ先物 4月限 946.6 +0
NYMEXガソリン 2月限 1.6179 +0
WTI ・・・ 51.38 +0
シカゴコーン ・・・ 350.5 +0
シカゴ大豆 ・・・ 991 +0
シカゴコーヒー ・・・ 123.95 -2.5
CRB商品指数 ポイント 184.829 +0