砂糖・コーヒ | 2017年09月27日 04:56 JST

〔NY砂糖〕3日続落(26日)

 ニューヨーク市場の3月きりは3営業日続落し、清算値は前日比0.44セント(3.1%)安の1ポンド=13.91セントとなった。相場は一時8月17日以来の安値となる13.81セントまで下げた。  ディーラーらは、ブラジルでのコーヒー樹の生育に好ましい降雨予報を受けて、思惑筋によるストップロスの売りが過去数日間、誘われたと述べた。  あるトレーダーは「降雨が週末に迫っており、まずまずの量の雨が3~4日間降れば、ブラジルの干天懸念は後退する可能性がある」と述べた。  10月きりは29日に納会を控え、清算値は3.9%安の13.21セントとなった。未決済約定残高は25日時点で、1万2491枚減の5万8911枚。  別のトレーダーは「10月きりは生産者筋の値決めがベースとなった。現物市場と関連しているに違いない」と指摘した。  この下落は、差し迫った需要に乏しいことを示唆しており、10月きりの3月きりに対するディスカウントは前日の0.61セントから最大0.73セントに拡大した。  ブラジルのサトウキビ産業協会(Unica)の統計によると、9月前半の同国中南部主要産地でのサトウキビ圧砕量はおおむね予想の範囲内だった。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 69.46 +0.68
NYMEX金先物 8月限 1224 +8.2
NYMEXプラチナ先物 7月限 800.6 +25.9
NYMEXガソリン 7月限 2.0435 +0.0246
WTI ・・・ 69.37 +0
シカゴコーン ・・・ 351.25 +4.5
シカゴ大豆 ・・・ 846 +3.5
シカゴコーヒー ・・・ 111 +2.2
CRB商品指数 ポイント 0 +0