砂糖・コーヒ | 2017年10月11日 04:54 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、4日続伸=ロブスタ種も反発(10日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種12月きりの清算値は、前日比0.05セント(0.04%)高の1ポンド=131.00セントとなった。これで4営業日連続の上伸。一時は2週間ぶりの高値となる132.70セントを付けた。133.00セント近辺には、50日と100日の移動平均が控え、テクニカルな上値抵抗線となっている。  トレーダーらは、主要生産国ブラジルではコーヒー樹木の受粉を確実にするため、依然として降雨が必要な状態ではあるものの、作柄に対する懸念は既に織り込み済みだという。  ロンドン市場のロブスタ種11月きりは反発し、清算値は前日比4ドル(0.2%)高の1トン=2007ドルとなった。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 57.04 +0.26
NYMEX金先物 12月限 1253.8 -0.4
NYMEXプラチナ先物 1月限 881.2 +10.4
NYMEXガソリン 12月限 1.6707 -0.0156
WTI ・・・ 56.95 +0
シカゴコーン ・・・ 348.5 -1.25
シカゴ大豆 ・・・ 967.75 +0.75
シカゴコーヒー ・・・ 116.9 -2.25
CRB商品指数 ポイント 184.2184 +0