������������������ | 2017年12月12日 07:26 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、6日続落=ロブスタ種も反落(11日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種3月きりは6営業日続落し、清算値は前週末比2.60セント(2.1%)安の1ポンド=120.00セントとなった。一時は119.55セントと、継続的なチャート分析ベースで6月23日以来の安値を付けた。  14日間相対力指数(RSI)が30前後となり、技術的に売られ過ぎとされる水準になった。  コーヒーネットワークのアナリストらはリポートの中で「こうした世界的な生産過剰という需給材料を背景に、コーヒー相場は下落基調にある」と指摘した。  ロンドン市場のロブスタ種1月きりも反落し、清算値は前週末比22ドル(1.3%)安の1トン=1728ドルとなった。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 65.54 +2.08
NYMEX金先物 6月限 1267.2 +2.5
NYMEXプラチナ先物 7月限 863.2 +9.3
NYMEXガソリン 6月限 2.0123 +0.0326
WTI ・・・ 65.68 +0
シカゴコーン ・・・ 357 +0.75
シカゴ大豆 ・・・ 880.5 +11.75
シカゴコーヒー ・・・ 114.1 +1.5
CRB商品指数 ポイント 0 +0