������������������ | 2017年12月15日 06:28 JST

〔NY砂糖〕小反落(14日)

 ニューヨーク市場の3月きりは小反落し、清算値は前日比0.08セント(0.6%)安の1ポンド=13.77セントとなった。ただ、清算値では12日に付けた2カ月半ぶりの安値13.70セントを上回った。  インターコンチネンタル・エクスチェンジ(ICE)のデータによると、13日の未決済約定残高は1万6029枚増の77万5741枚に急増した。これは9月19日以来の高水準。  ブラジル通貨レアルが対ドルで下落していることを背景に、相場はテクニカル的にみて売られ過ぎの水準にとどまっているという。  トレーダーらは、世界的に潤沢な供給予想が引き続き、売り圧力の一因になっていると述べた。  インフォーマによると、2017~18年度の世界の砂糖生産は8%増の1億9200万トンに達する見通し。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 46.24 +0.25
NYMEX金先物 1月限 1250.1 +0.9
NYMEXプラチナ先物 1月限 794.8 -3.2
NYMEXガソリン 12月限 1.3505 +0.0064
WTI ・・・ 46.07 +0
シカゴコーン ・・・ 385.5 -0.5
シカゴ大豆 ・・・ 907.75 +0.25
シカゴコーヒー ・・・ 99.7 +0.3
CRB商品指数 ポイント 0 +0