������������������ | 2017年12月22日 06:22 JST

〔NY砂糖〕4日続伸(21日)

 ニューヨーク市場の3月きりは4日続伸し、清算値は前日比0.20セント(1.4%)高の1ポンド=14.77セントとなった。一時は6日以来の高値である14.82セントまで上昇した。  2017年の砂糖相場はこれまでのところ、約24%下落しており、年率で01年以来の大きな落ち込みとなっている。  20日時点の未決済約定残高は、過去2日で1万2551枚減少し、77万8472枚となった。  トレーダーらによると、インデックスファンドによる配分見直し観測もまた、相場を支援している。ファンド筋は積み上がったショートポジションを買い戻す可能性があるという。  ブラジルの主要サトウキビ生産地帯の企業は、圧砕能力が合計約900万トンの稼働を停止する見込みだ。サトウキビの供給が乏しく、圧砕所が資金繰りに苦しんでいることが理由。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 55.59 +0.47
NYMEX金先物 2月限 1318.1 +7.2
NYMEXプラチナ先物 4月限 806.9 +1.1
NYMEXガソリン 2月限 1.5729 -0.0034
WTI ・・・ 55.53 +0
シカゴコーン ・・・ 374.75 +0
シカゴ大豆 ・・・ 907.5 +0
シカゴコーヒー ・・・ 97.6 -0.25
CRB商品指数 ポイント 0 +0