砂糖・コーヒ | 2017年12月23日 05:47 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、続落=ロブスタ種は反発(22日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種3月きりは続落し、清算値は前日比1.85セント(1.5%)安の1ポンド=120.40セントとなった。週間ベースでは3%高と、9月以来の伸び率となった。  プライス・フューチャーズ・グループのジャック・スコビル氏は「現段階ではブラジルでの作柄状況がおおむね良好だというリポートが売る理由となっていた。ファンド筋や思惑筋は年末前の空売りをカバーするために買っていたが、他の参加者は相場が一段と下落するとの見方から売りを出していた」と指摘した。  ロンドン市場のロブスタ種3月きりは反発。清算値は前日比7ドル(0.4%)高の1トン=1712ドルだった。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 63.97 +0.01
NYMEX金先物 1月限 1338 -9.1
NYMEXプラチナ先物 2月限 1007.9 -4.1
NYMEXガソリン 1月限 1.8584 +0.0167
WTI ・・・ 63.87 +0
シカゴコーン ・・・ 353 -1.75
シカゴ大豆 ・・・ 968.75 +3.75
シカゴコーヒー ・・・ 121.75 -1.35
CRB商品指数 ポイント 196.4045 +0