砂糖・コーヒ | 2017年12月29日 05:58 JST

〔NY砂糖〕3日続伸(28日)

 ニューヨーク市場の3月きりは3営業日続伸し、清算値は前日比0.07セント(0.47%)高の1ポンド=15.00セントとなった。一時15.05セントと、12月5日以来の高値を付けた。  指数ファンド筋が1月の投資配分の見直しに際して6万枚程度の買いを入れるとの観測が広がる中、今週は思惑筋が小口のショートカバーに動き、相場を押し上げている。  年初来では23%超安と、17年は11年以来最大の下げとなる見通し。  サクデン・フィナンシャルのニック・ペニー氏は「ファンド筋や思惑筋が散発的に買い戻しを入れる一方、産地筋のプライシングが再燃しており、商いは注文の比重やフローに左右されている部分が大きいようだ」と分析した。  27日に明らかになったブラジルの官報によると、同国の大統領はバイオ燃料使用が大幅に増える可能性につながる関連法案に署名した。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 65.07 +0.03
NYMEX金先物 6月限 1275.6 -3.6
NYMEXプラチナ先物 7月限 864.9 -2.4
NYMEXガソリン 6月限 2.0379 -0.0104
WTI ・・・ 65.09 +0
シカゴコーン ・・・ 353.75 +1.25
シカゴ大豆 ・・・ 889 +1.5
シカゴコーヒー ・・・ 114.4 +0.3
CRB商品指数 ポイント 0 +0