砂糖・コーヒ | 2018年01月04日 06:09 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、6日ぶり反落=ロブスタ種は4日続伸(3日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種3月きりは6営業日ぶりに反落し、清算値は前日比1.60セント(1.23%)安の1ポンド=128.60セントとなった。相場は一時131.35セントまで上昇した後、マイナスに反転した。  プライス・フューチャーズ・グループのジャック・スコビル副社長は最近の高値水準に言及した上で、「相場は、ここ数カ月間にわたり届かなかった日足チャート上の130セント近辺に達した」と述べた。  ファンド筋によるショートカバーがこのところの相場の上げをけん引。ブラジル産コーヒー輸出縮小や、来シーズンの収穫が当初の予想水準を下回るとの観測が背景にある。  ブラジル政府が前日発表したところによると、12月の同国コーヒー輸出は前年同月比11%減少した。  一方、ロンドン市場のロブスタ種3月きりは4営業日続伸。清算値は前日比2ドル(0.12%)高の1トン=1735ドルとなった。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 69.12 +0.22
NYMEX金先物 11月限 1226 +1.4
NYMEXプラチナ先物 12月限 835 -1.9
NYMEXガソリン 10月限 1.9139 +0.0039
WTI ・・・ 69.11 +0
シカゴコーン ・・・ 367 -0.75
シカゴ大豆 ・・・ 856.75 +1
シカゴコーヒー ・・・ 122.1 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0