砂糖・コーヒ | 2018年01月05日 05:36 JST

〔NY砂糖〕続落(4日)

 ニューヨーク市場の3月きりは続落し、清算値は前日比0.06セント(0.39%)安の1ポンド=15.25セントとなった。相場は一時14.85セントまで落ち込む場面があったが、下げ幅を圧縮した。前日はショートカバーが入り、一時15.37セントと、11月28日以来の高値を付けていた。  ディーラーらによると、2017年の砂糖相場が低調だったことを受け、インデックスファンドが配分調整のために5~6万枚購入するとみられている。あるトレーダーは「インデックスファンドが相場下落局面でも買いを入れており、下落語の回復力に驚いている」と述べた。  砂糖相場はブラジル通貨レアルが堅調だったことにも支えられた。コーヒーや砂糖相場はレアルの変動に左右される傾向がある。レアル高は主要生産国ブラジルの生産筋によるドル建て商品の売却意欲を減退させる。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 63.97 +0.01
NYMEX金先物 1月限 1338 -9.1
NYMEXプラチナ先物 2月限 1007.9 -4.1
NYMEXガソリン 1月限 1.8584 +0.0167
WTI ・・・ 63.87 +0
シカゴコーン ・・・ 353 -1.75
シカゴ大豆 ・・・ 968.75 +3.75
シカゴコーヒー ・・・ 121.75 -1.35
CRB商品指数 ポイント 196.4045 +0