������������������ | 2018年01月19日 07:08 JST

〔NY砂糖〕3日続落(18日)

 ニューヨーク市場の3月きりは3日続落し、清算値は前日比0.34セント(2.5%)安の1ポンド=13.08セントとなった。一時は昨年9月27日以来の安値となる13.02セントを付けた。  これにより、14日相対力指数(RSI)は25付近まで低下し、6月以来最も売られ過ぎの水準となった。  未決済約定残高が急増する中、1月3日に5週間ぶりの高値を付けた後、相場は過去10営業日で14%超下落した。インターコンチネンタル・エクスチェンジ(ICE)のデータによると、未決済約定残高は17日時点で2万2000枚増の84万5579枚となったという。  ディーラーらはタイや欧州連合(EU)、パキスタン、インドなどの国や地域からの生産急増見通しを背景とした世界的な供給過剰懸念が相場を圧迫していると指摘した。  サクデン・フィナンシャルのニック・ペニー氏は「大半の買い手が供給余剰を吸収しようとする意欲が足りないことも相場を圧迫している」と述べた。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 61.68 +0.53
NYMEX金先物 2月限 1353.2 -22.2
NYMEXプラチナ先物 3月限 1010.1 -6.1
NYMEXガソリン 2月限 1.7509 +0.0137
WTI ・・・ 61.87 +0
シカゴコーン ・・・ 367.5 +0.25
シカゴ大豆 ・・・ 1021.5 +10.5
シカゴコーヒー ・・・ 118.5 +0.55
CRB商品指数 ポイント 0 +0