砂糖・コーヒ | 2018年01月30日 06:29 JST

〔NY砂糖〕3日続伸(29日)

 ニューヨーク市場の3月きりは3営業日続伸し、清算値は前週末比0.31セント(2.3%)高の1ポンド=13.67セントとなった。  インターコンチネンタル取引所(ICE)のデータによると、26日時点の未決済約定残高は9営業日連続で増加し、94万1570枚に達した。これは2013年6月以来の高水準。  26日の清算値確定後に発表されたデータによると、1月23日までの1週間に思惑筋は砂糖のネットのショートポジションを6万枚以上も積み上げて15万6307枚に増やした。このことは、ファンド筋が進めてきた積極的な売りが一服し、場合によってはショートカバーを入れる可能性があることを示唆しているため、砂糖市場では強材料と受け止められた。  砂糖相場は1月中に10%下落するもようだが、これは月間では2017年3月以来の下落率となる。世界的な供給過剰を背景に思惑筋が売りを出していることが理由。  ディーラーらは生産筋が引き続きヘッジをかける必要があり、上昇局面で売りを出す可能性が高いため、上値は抑えられたと述べた。  サクデン・フィナンシャルの上級トレーダー、ニック・ペニー氏は調査メモで「需給が依然として弱気だ」と指摘。その上で、「もし調整的な上昇が起こらなければ、最終的に生産筋がしびれを切らし、一段安になることが懸念される」と付け加えた。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 62.77 +0.78
NYMEX金先物 2月限 1330.6 -0.8
NYMEXプラチナ先物 4月限 999.4 -0.6
NYMEXガソリン 2月限 1.7657 +0.0428
WTI ・・・ 63.49 +0
シカゴコーン ・・・ 366.75 -0.5
シカゴ大豆 ・・・ 1032 +5
シカゴコーヒー ・・・ 118.75 -0.85
CRB商品指数 ポイント 0 +0