砂糖・コーヒ | 2018年02月01日 06:29 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、3日続落=ロブスタ種は高い(31日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種3月きりは3営業日続落し、清算値は前日比0.45セント(0.4%)安の1ポンド=121.85セントとなった。月間では3.4%安と、8月以来の大幅な下げ。  あるディーラーは「ブラジルの生産量が記録的な規模に達するとみられており、その程度が問題になっている。これは弱材料。ただ、同時にファンド筋が過去最大のショートポジションを抱えている」と指摘した。  一方、ロンドン市場のロブスタ種3月きりは3営業日ぶりに反発。清算値は前日比34ドル(2.0%)高の1トン=1762ドルとなった。  トレーダーらによると、前日の相場下落を受けて、焙煎(ばいせん)筋の買いが誘われた。  またディーラーらによれば、主要生産国ベトナムの産地筋が依然として大規模なヘッジをかけており、安値で売りを出すことに消極的。これが相場を下支えしているという。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 53.43 +1.18
NYMEX金先物 12月限 1221.2 +4.6
NYMEXプラチナ先物 1月限 847 +2.5
NYMEXガソリン 11月限 1.4959 +0.016
WTI ・・・ 53.34 +0
シカゴコーン ・・・ 361.25 +0.5
シカゴ大豆 ・・・ 881 -2.25
シカゴコーヒー ・・・ 111.35 +0.7
CRB商品指数 ポイント 0 +0