������������������ | 2018年02月17日 07:04 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、大幅続落=ロブスタ種も反落(16日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種5月きりは大幅続落し、清算値は前日比3.70セント(3.0%)安の1ポンド=120.45セントとなった。一時は2カ月ぶりの安値となる120.20セントまで下落していた。  トレーダーらによると、相場は3月きりの第一回通知日を20日に控え、売りに圧迫された。また、以前の下値抵抗線123.50セントを下回ったところで、チャート絡みの売りシグナルが誘発され、また121セント付近でも再びこのシグナルが誘発されたという。  出荷が遅れていることに加え、米国内の在庫が減少している中、コロンビア産コーヒー豆の供給は逼迫(ひっぱく)しているが、市場では材料視されなかった。ただ現物市場では、悪天候が収穫にダメージを与えたため世界最大の高品質アラビカ種の生産国である同国産コーヒーに対するプレミアムは拡大した。  ロンドン市場のロブスタ種5月きりは反落し、清算値は前日比29ドル(1.6%)安の1トン=1754ドルとなった。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 51.2 +0
NYMEX金先物 6月限 1253.9 +0
NYMEXプラチナ先物 7月限 796 +0
NYMEXガソリン 4月限 1.661 +0
WTI ・・・ 51.21 +0
シカゴコーン ・・・ 384.75 +0
シカゴ大豆 ・・・ 900.5 +0
シカゴコーヒー ・・・ 98.8 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0