砂糖・コーヒ | 2018年02月23日 05:54 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、5日ぶり反発=ロブスタ種は続落(22日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種5月きりは5営業日ぶりに反発し、清算値は前日比2.00セント(1.7%)高の1ポンド=120.90セントとなった。一時は118.55セントと、12月12日以来の安値を付けた。  インターコンチネンタル・エクスチェンジ(ICE)の統計で、21日時点の未決済約定残高が7519枚増の23万0077枚に拡大したことが明らかになり、これを受けて買い戻しが入った。  ある米系のトレーダーは「安値を拾う動きだ。これらの弱気なショートポジションの一部を手じまおうとしている」と分析した。  ラボバンクはリポートの中で、主要生産国ブラジルの2018~19年度の生産見通しについて、前回予想の5900万袋(1袋=60キロ)から5700万~5900万袋に小幅下方修正した。  一方、ロンドン市場のロブスタ種5月きりは続落し、清算値は前日比7ドル(0.4%)安の1トン=1759ドルとなった。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 71.12 +0.58
NYMEX金先物 10月限 1203.9 +2.7
NYMEXプラチナ先物 10月限 821.9 +3.6
NYMEXガソリン 9月限 2.0207 +0.0079
WTI ・・・ 71.03 +0
シカゴコーン ・・・ 345.75 -0.75
シカゴ大豆 ・・・ 830 -4
シカゴコーヒー ・・・ 96.7 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0