砂糖・コーヒ | 2018年03月30日 05:05 JST

〔NY砂糖〕反発(29日)

 ニューヨーク市場の5月きりは反発し、清算値は前日比0.14セント高の1ポンド=12.35セント。  トレーダーらによると、世界最大の砂糖生産国であるブラジル通貨レアルが対ドルで堅調となったことが若干の支援材料となった。  インド政府が砂糖輸出規制を緩和したことを受けて、供給過剰懸念が浮上しため、当ぎりは月間ベースで8.4%下落した。コメルツ銀は市場メモで「インドからの供給で今後数カ月間、砂糖の供給は世界的に潤沢になる可能性が高い。差し当たり相場の回復は期待できない」と指摘した。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 51.15 +0.69
NYMEX金先物 12月限 1244.4 -1.4
NYMEXプラチナ先物 1月限 807.1 -10.7
NYMEXガソリン 12月限 1.4204 +0.032
WTI ・・・ 50.99 +0
シカゴコーン ・・・ 376.25 +1
シカゴ大豆 ・・・ 920 -10.75
シカゴコーヒー ・・・ 98.45 +0.7
CRB商品指数 ポイント 0 +0