砂糖・コーヒ | 2018年05月02日 05:35 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、4日続伸=ロブスタ種も高い(1日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種7月きりは4営業日続伸し、清算値は前日比2.00セント(1.6%)高の1ポンド=124.80セントとなった。これは2カ月半ぶりの高値。トレーダーらによると、ショートカバーによって押し上げられたという。  一方、ロンドン市場のロブスタ種7月きりも反発し、清算値は前日比59ドル(3.4%)高の1トン=1815ドルとなった。取引終盤に、この日の出来高の4分の1が集中。相場は60秒以内に1782ドルから、2017年11月以来の高値となる1845ドルに急伸した。トレーダーらは、ストップロスの買いが誘われたことが急上昇の要因と指摘。ただ、こうした動きにつながる需給絡みの理由がなかったため、予想外と受け止められたもよう。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 72.24 +0.19
NYMEX金先物 5月限 1290.2 +0
NYMEXプラチナ先物 7月限 899.8 +9.1
NYMEXガソリン 5月限 2.2565 +0.0127
WTI ・・・ 72.21 +0
シカゴコーン ・・・ 402.75 +3.5
シカゴ大豆 ・・・ 1025.25 +8.5
シカゴコーヒー ・・・ 120 -0.2
CRB商品指数 ポイント 0 +0