砂糖・コーヒ | 2018年05月12日 05:30 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、反落=ロブスタ種は5日ぶり反発(11日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種7月きりは反落し、清算値は前日比0.15セント(0.1%)安の1ポンド=119.40セントとなった。週間では2.6%下落し、2番ぎりとしては過去3カ月間で最も低迷した。  トレーダーらは、ブラジル通貨レアルがこの日対ドルで下落し、相場を圧迫したと述べた。レアル安を受けて、コーヒー農家による売りが促されたという。  一方、ロンドン市場のロブスタ種7月きりは5営業日ぶりに反発。清算値は前日比15ドル(0.9%)高の1トン=1758ドルとなった。  ロイター通信が業界筋の話として報じたところによると、フランスの商社ルイ・ドレフュスは、規則の変更に伴う繰り越しコストの上昇を見越して、大量の認証コーヒー在庫を放出したという。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 52.58 -1.35
NYMEX金先物 12月限 1242.7 -4.6
NYMEXプラチナ先物 1月限 797.5 -10.3
NYMEXガソリン 12月限 1.4782 -0.0353
WTI ・・・ 51.21 +0
シカゴコーン ・・・ 384.25 +0.5
シカゴ大豆 ・・・ 907 -7
シカゴコーヒー ・・・ 98.8 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0