砂糖・コーヒ | 2018年05月15日 05:24 JST

〔NY砂糖〕4日ぶり反発(14日)

 ニューヨーク市場の7月きりは4営業日ぶりに反発し、清算値は前週末比0.04セント(0.36%)高の1ポンド=11.26セントとなった。  相場は前月、世界的な供給の潤沢さを背景に2015年以来の安値を付けたが、これを上回る水準で浮動。降雨の予報を受けてブラジルの干天に対する懸念が和らぎ、過去3週間の取引レンジ内にとどまった。  コメルツバンクはメモの中で「雨が一段の作柄不良を防ぎ、次のシーズンに備えてサトウキビの成長を促す可能性がある」と指摘した。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 68.08 -0.47
NYMEX金先物 7月限 1225.7 -1.8
NYMEXプラチナ先物 8月限 817.4 -3.4
NYMEXガソリン 7月限 2.0261 -0.011
WTI ・・・ 67.98 +0
シカゴコーン ・・・ 346.25 +1
シカゴ大豆 ・・・ 839.5 +2.5
シカゴコーヒー ・・・ 105.7 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0