������������������ | 2018年05月18日 06:16 JST

〔NY砂糖〕4日ぶり反落(17日)

 ニューヨーク市場の7月きりは4営業日ぶりに反落し、清算値は前日比0.05セント(0.43%)安の1ポンド=11.56セントとなった。一時は4日以来の高値となる11.75セントを付けた。  米系のトレーダーによると、主要生産国ブラジルの干天が作柄への懸念を呼び、ショートカバーが優勢となったところで生産者筋の売りが出たという。同筋は、清算値が寄り付きの水準を下回ったことはテクニカル的な弱さにつながると指摘。「きょうはショートカバーが生産者筋の売りに打ち消されたにすぎない。天候要因を除けば、強気な材料は見当たらない」と語った。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 54.41 +1.38
NYMEX金先物 2月限 1309.8 +9
NYMEXプラチナ先物 3月限 787.5 +17.9
NYMEXガソリン 2月限 1.5085 +0.0657
WTI ・・・ 55.53 +0
シカゴコーン ・・・ 374.75 +0
シカゴ大豆 ・・・ 903.5 +4.25
シカゴコーヒー ・・・ 97.6 -0.25
CRB商品指数 ポイント 0 +0