������������������ | 2018年05月18日 06:19 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、ロブスタ種とも続伸(17日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種7月きりは続伸し、清算値は前日比0.60セント(0.51%)高の1ポンド=117.90セントとなった。  ディーラーらによると、週前半に相場を3週間半ぶりの安値に押し下げた思惑筋の商いが一服。ただ、依然として変動しやすい地合いだという。  別のディーラーは、「ファンド筋がショートポジションを手じまう余地は依然大きく、上昇局面での売りには前向きだ。また、供給も豊富にある」と指摘した。  一方、ロンドン市場のロブスタ種7月きりも続伸し、清算値は前日比13ドル(0.75%)高の1トン=1750ドルとなった。一時は1週間ぶりの高値となる1757ドルを付けた。  ディーラーらは、ベトナムの産地筋が売りのタイミングを大きく前倒しした上で、価格を現行水準に維持したがっており、彼らからの売りが細ったことが相場を支えたと分析。あるディーラーは、結果としてベトナムの価格差のディスカウント幅は月前半の100~120ドルから、今週はおよそ60~80ドルに縮小したと指摘した。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 68.58 +0.01
NYMEX金先物 6月限 1267.4 -1.3
NYMEXプラチナ先物 7月限 873.3 +0.4
NYMEXガソリン 6月限 2.0705 -0.0195
WTI ・・・ 68.82 +0
シカゴコーン ・・・ 357.25 -3.25
シカゴ大豆 ・・・ 894.5 -10.5
シカゴコーヒー ・・・ 113.85 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0