������������������ | 2018年05月23日 05:21 JST

〔NY砂糖〕3日続伸(22日)

 ニューヨーク市場の7月きりは3営業日続伸し、清算値は前日比0.05セント(0.4%)高の1ポンド=12.15セントとなった。一時は12.29セントと、4月16日以来の高値を付けた。  21日時点の未決済約定残高は103万6966枚で、これは2008年2月以来の高水準。前日の相場は3.8%上昇したが、これはインターコンチネンタル取引所(ICE)によると、一日の上昇率としては年初来の最大。  2人の情報筋はこの日、インド政府が市場の余剰分を削減するため、備蓄を構築する方針だと伝え、この報が支えとなって前日の上昇相場が継続。INGは市場メモで、「国際市場に輸出される可能性のあるインド産砂糖の規模削減にもつながる。われわれはこれまで、2017~18年度のインドの輸出量は最大300万トンと予想してきた」と指摘した。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 65.54 +3.74
NYMEX金先物 6月限 1267.2 +3
NYMEXプラチナ先物 7月限 863.2 +15.5
NYMEXガソリン 6月限 2.0123 +0.0588
WTI ・・・ 68.82 +0
シカゴコーン ・・・ 357 +0
シカゴ大豆 ・・・ 880.5 +16
シカゴコーヒー ・・・ 113.95 +1.35
CRB商品指数 ポイント 0 +0