砂糖・コーヒ | 2018年05月30日 05:20 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、ロブスタ種ともに続落(29日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種7月きりは続落し、清算値は前週末比0.15セント(0.1%安)の1ポンド=120.25セント。  ディーラーらは、ブラジル通貨レアルの一段安が生産者筋のヘッジ売りを誘ったと述べた。地元の生産者筋にとってレアル安はドル建てで取引される商品に対するリターンの改善につながる。一方、先週見られた思惑筋の買いはブラジルでのトラック運転手ストなどに起因するもので、買いの勢いは連休明けまでにほとんどなえたという。  あるディーラーは「ブラジルでは大量の収穫を控えており、このことが相場を圧迫するだろう。今や業界筋は買いを急いでいない」と述べた。  ロンドン市場のロブスタ種7月きりも続落。清算値は前週末比11ドル(0.6%)安の1トン=1741ドルとなった。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 66.43 +0.89
NYMEX金先物 8月限 1186.8 +3.7
NYMEXプラチナ先物 9月限 792.5 -7.2
NYMEXガソリン 8月限 2.0151 -0.0014
WTI ・・・ 66.45 +0
シカゴコーン ・・・ 362 -2.5
シカゴ大豆 ・・・ 881.75 -8.25
シカゴコーヒー ・・・ 98.05 +0.8
CRB商品指数 ポイント 0 +0