砂糖・コーヒ | 2018年06月06日 04:52 JST

〔NY砂糖〕3日ぶり反発(5日)

 ニューヨーク市場の7月きりは3営業日ぶりに反発し、清算値は前日比0.12セント(1.00%)高の1ポンド=12.02セントとなった。前日は一時11.86セントまで急落していた。  あるディーラーは「単に下げ過ぎた前日からの小幅な調整だろう」と指摘。ディーラーらはまた、ブラジルの乾燥した天候に関する懸念に加え、同国で全土に広がったトラック運転手ストの影響により、出荷ペースが依然鈍っていることが相場を支えたとの見方を示した。  インドのパスワン食料相はこの日、国内の砂糖価格を引き上げるため、またサトウキビ生産者への支払いが滞っている製糖業者を救済するため、300万トンの備蓄構築を検討する見通しだと語った。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 68.65 +0.21
NYMEX金先物 11月限 1227.4 -0.6
NYMEXプラチナ先物 1月限 831.7 +0.6
NYMEXガソリン 10月限 1.8911 +0.0133
WTI ・・・ 68.58 +0
シカゴコーン ・・・ 370.75 -1
シカゴ大豆 ・・・ 863.5 +1.5
シカゴコーヒー ・・・ 121.65 -0.4
CRB商品指数 ポイント 0 +0