砂糖・コーヒ | 2018年06月28日 05:47 JST

〔NY砂糖〕急反落(27日)

 ニューヨーク市場の10月きりは急反落し、清算値は前日比0.40セント(3.2%)安の1ポンド=12.05セントとなった。  ブラジル通貨レアル安が砂糖相場を圧迫した。ドル建てで取引されている砂糖のような商品は、ブラジルの生産者筋が現地通貨で売却することによってリターンが向上するため、生産者筋の売りが出やすくなる。  砂糖相場は前日、産業データでサトウキビが予想以上にエタノール生産に振り向けられていたことが判明したため、上伸していた。この日は前日の上昇分が一掃された。  ソシエテ・ジェネラルのジェームズ・キャシディ氏は「落胆するような値動きとレアル安のコンビネーションが新たなテクニカルな売りを誘発し、短期的な上昇トレンドと50日移動平均を下回る水準でこの売りが増加した」と述べた。(ロイターES時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 71.12 +0.01
NYMEX金先物 10月限 1203.9 +3.3
NYMEXプラチナ先物 10月限 821.9 +11
NYMEXガソリン 9月限 2.0207 -0.0081
WTI ・・・ 71.03 +0
シカゴコーン ・・・ 345.75 +3.25
シカゴ大豆 ・・・ 830 +0.5
シカゴコーヒー ・・・ 97.9 +1.2
CRB商品指数 ポイント 0 +0