砂糖・コーヒ | 2018年09月07日 06:01 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、反落=ロブスタ種も安い(6日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種12月きりは反落し、清算値は前日比1.60セント(1.5%)安の1ポンド=102.20セントとなった。  ディーラーらは、前日に2.3%上昇した反動で、相場は再びディフェンシブになったと指摘。最大生産国ブラジルが記録的な豊作になるとの観測が供給の潤沢さの裏付けになっている。  ロンドン市場のロブスタ種11月きりも反落し、清算値は前日比9ドル(0.6%)安の1トン=1492ドルとなった。  トレーダーらによると、ベトナムのコーヒー価格は約2年半ぶりの水準に下落。一方、収穫期が終盤を迎えたインドネシアでは取引が細っているという。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 56.46 +0.71
NYMEX金先物 12月限 1223 -3.1
NYMEXプラチナ先物 12月限 844.8 -0.3
NYMEXガソリン 11月限 1.577 +0.0096
WTI ・・・ 56.44 +0
シカゴコーン ・・・ 364.75 +0.5
シカゴ大豆 ・・・ 892.25 -3.5
シカゴコーヒー ・・・ 112.6 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0