������������������ | 2018年09月20日 07:44 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、5日ぶり反発=ロブスタ種は反落(19日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種12月きりは5日ぶりに反発し、清算値は前日比0.85セント(0.9%)高の1ポンド=96.70セントとなった。  相場は心理的な節目水準の100セントを一時上回ったものの、ハイリッジ・フューチャーズの上級市場ストラテジストのボイド・クルエル氏は「相場のトレンドが転換するためには、清算値が100セントの水準を超える必要がある」と述べた。  アラビカ種は前日、主要生産地ブラジル通貨レアルの下落や記録的な生産高、さらに空売りの動きに圧迫され、2005年12月以来の低水準を付けた。  一方、ロンドン市場のロブスタ種11月きりは反落。清算値は前日比5ドル(0.3%)安の1トン=1487ドルとなった。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 54.41 +1.38
NYMEX金先物 2月限 1309.8 +9
NYMEXプラチナ先物 3月限 787.5 +17.9
NYMEXガソリン 2月限 1.5085 +0.0657
WTI ・・・ 55.53 +0
シカゴコーン ・・・ 374.75 +0
シカゴ大豆 ・・・ 903.5 +4.25
シカゴコーヒー ・・・ 97.6 -0.25
CRB商品指数 ポイント 0 +0