砂糖・コーヒ | 2018年09月25日 06:19 JST

〔NY砂糖〕急反落(24日)

 ニューヨーク市場の3月きりは急反落し、清算値は前週末比0.45セント(3.9%)安の1ポンド=11.23セントとなった。3月きりは一時11.11セントと、8月30日以来の安値水準を付けた。  10月きりの清算値は0.46セント(4.2%)安の10.38セントだった。10月きりは一時10.27セントと、8月29日以来の安値を付けた。  主要生産国であるブラジルの通貨レアルが一段安となったことで相場が圧迫された。レアル安は現地通貨建てのリターンを向上させるため、生産者筋から売りが出やすくなる。  プライス・フューチャーズ・グループの副社長、ジャック・スコビル氏は「ブラジルでの大統領選挙を控え、同国の政局がレアルを圧迫している」と述べた。ブラジル大統領選は10月7日に行われる予定。  ディーラーらは、取引が細る中、市場の注目が引き続きインドに集まり、売りが出たと述べた。インドで今週開かれる閣議では、砂糖業界を支えるためのさらなる措置が検討される見込みだ。ディーラーらはその上で、10月きりの納会を今週末に控えて、同限月の受け渡しが不活発だと指摘した。  10月きりの未決済約定残高は前営業日には1万6987枚減の6万8809枚だった。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 51.15 +0.09
NYMEX金先物 12月限 1244.4 -0.9
NYMEXプラチナ先物 1月限 807.1 +0.5
NYMEXガソリン 12月限 1.4204 +0.0043
WTI ・・・ 50.99 +0
シカゴコーン ・・・ 376.25 -1.25
シカゴ大豆 ・・・ 920 -1.75
シカゴコーヒー ・・・ 97.75 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0