砂糖・コーヒ | 2018年10月04日 05:24 JST

〔NY砂糖〕4日続伸(3日)

 ニューヨーク市場の3月きりは4営業日続伸し、清算値は前日比0.16セント(1.3%)高の1ポンド=12.23セントとなった。一時は3カ月半ぶりの高値である12.38セントまで上昇した。  ディーラーらは、ブラジル大統領選に立候補している極右ボルソナロ下院議員が掲げる政策は、同氏の主要ライバル候補者よりもエタノール業界をより支援する内容になる可能性があると指摘した。ブラジルでサトウキビは、エタノールと砂糖両方の生産に利用されている。  オプション・セラーズのジェームズ・コーディア社長は、ブラジル大統領選の動向が「相場の強材料になった」と述べた。  ディーラーらによると、思惑筋は過去数日間、ネットのショートポジションを大量に削減したという。  豪コモンウェルス銀のアナリスト、トービン・ゴーリー氏は「このショートポジションは常に規模が大き過ぎたため、波乱要因なしでは手じまいできなかった」と指摘した。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 51.15 +0.15
NYMEX金先物 12月限 1244.4 -0.9
NYMEXプラチナ先物 1月限 807.1 -0.3
NYMEXガソリン 12月限 1.4204 +0.0049
WTI ・・・ 50.99 +0
シカゴコーン ・・・ 376.25 -1.25
シカゴ大豆 ・・・ 920 -2.75
シカゴコーヒー ・・・ 97.75 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0