砂糖・コーヒ | 2018年10月04日 05:25 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、反落=ロブスタ種も6日ぶりマイナス(3日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種12月きりは反落し、清算値は前日比1.05セント(1.0%)安の1ポンド=106.60セントとなった。一時は約2カ月ぶりの高値である110.80セントを付けた。  コロンビアの国立コーヒー生産者連合(FNC)は2日、2018年9月の同国の水洗式アラビカ種コーヒー生産が105万袋(1袋=60キロ)と、前年同月から14.5%減少したと発表した。  オプション・セラーズのジェームズ・コーディア社長は「ブラジルでの開花シーズンは極めて好調な滑り出しとなった。需給要因からみて、今後12カ月間は引き続き潤沢な供給があるだろう」と述べた。  ロンドン市場のロブスタ種11月きりも6営業日ぶりに反落。清算値は前日比16ドル(1.0%)安の1トン=1588ドルとなった。朝方は一時8月30日以来の高値である1617ドルまで上昇した。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 51.15 +0.18
NYMEX金先物 12月限 1244.4 -0.9
NYMEXプラチナ先物 1月限 807.1 -0.4
NYMEXガソリン 12月限 1.4204 +0.0073
WTI ・・・ 50.99 +0
シカゴコーン ・・・ 376.25 -1.25
シカゴ大豆 ・・・ 920 -2.25
シカゴコーヒー ・・・ 97.75 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0