砂糖・コーヒ | 2018年10月09日 06:01 JST

〔NY砂糖〕7日続伸(8日)

 ニューヨーク市場の3月きりは7営業日続伸し、清算値は前週末比0.31セント(2.5%)高の1ポンド=12.94セントとなった。一時は3月初旬以来の高値となる12.98セントまで上昇した。  ブラジル通貨レアルの対ドル相場は2カ月ぶりの高水準で推移。7日に行われたブラジル大統領選の第1回投票で極右ジャイル・ボルソナロ下院議員がリードしたことが追い風となった。レアルの上昇は生産者筋の売り意欲をそぐ。  ディーラーらは、最近の相場高騰に刺激されてファンド筋はネット・ショートポジションの削減に一段と動く可能性があると指摘した。  インターコンチネンタル取引所(ICE)のデーターによると、未決済約定残高は5営業日連続で減少し、1万2951枚減の76万8889枚と、1月以来の低水準になった。  コメルツ銀行は市場メモの中で、インド産砂糖の輸出拡大の可能性が残っていることから相場の上伸余地は限定的との見方を示した。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 52.58 -1.35
NYMEX金先物 12月限 1242.7 -4.6
NYMEXプラチナ先物 1月限 797.5 -10.3
NYMEXガソリン 12月限 1.4782 -0.0353
WTI ・・・ 51.21 +0
シカゴコーン ・・・ 384.25 +0.5
シカゴ大豆 ・・・ 907 -7
シカゴコーヒー ・・・ 98.8 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0