砂糖・コーヒ | 2018年10月10日 05:32 JST

〔NY砂糖〕8日続伸(9日)

 ニューヨーク市場の3月きりは8営業日続伸し、清算値は前日比0.03セント(0.2%)高の1ポンド=12.97セントとなった。相場は一時12.99セントと、7カ月ぶりの高水準を付ける場面があった。  ブラジル通貨レアルが引き続き上昇し、相場を支えたもよう。レアルの上昇は生産者筋の売り意欲をそぐ。  ディーラーらは、相場が13.00セントにある主要な上値抵抗線に直面していると述べた。  ハイリッジ・フューチャーズの上級市場ストラテジストのボイド・クルエル氏は「もし清算値の水準が13セントを超えれば、次の上値抵抗線は13.30セント付近になる」と述べた。その上で、「もし超えられなければ9月以来の安値水準まで下落基調をたどる可能性がある。需給材料は引き続き中立か弱い材料だが、マーケットはすでに材料の大半を織り込んでいる」と語った。  関係筋によると、インド政府による新たな補助金の決定を受け、インドの精糖業者は3年ぶりに粗糖輸出契約を結んだという。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 51.15 +0.76
NYMEX金先物 12月限 1244.4 -1.4
NYMEXプラチナ先物 1月限 807.1 -9.8
NYMEXガソリン 12月限 1.4204 +0.0356
WTI ・・・ 50.99 +0
シカゴコーン ・・・ 376.25 +0.25
シカゴ大豆 ・・・ 920 -9.75
シカゴコーヒー ・・・ 98.45 +0.7
CRB商品指数 ポイント 0 +0