������������������ | 2018年10月20日 06:04 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、横ばい=ロブスタ種は7日ぶり反落(19日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種12月きりはほぼ横ばいとなり、清算値は前日比0.05セント(0.04%)高の1ポンド=122.10セントとなった。一時は8カ月半ぶりの高値である125.50セントを付けた。週間では4%超上昇した。  ディーラーらによると、思惑筋が引き続きテクニカルな上値抵抗線の水準を試したが、最近見られた積極的なショートカバーの動きは弱まり始めた。  ただ、ラボバンクは市場リポートの中で、思惑筋による活発な商いと主要生産国ブラジル通貨レアルが引き続き相場を動かしているため、相場は依然上下に振れやすいと述べた。  ロンドン市場のロブスタ種11月きりは7営業日ぶりに反落。清算値は前日比39ドル(2.22%)安の1トン=1717ドルとなった。1月きりは36ドル(2.03%)安の1739ドル。週間では0.8%上昇した。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 56.46 +0.37
NYMEX金先物 11月限 1212.8 +8.1
NYMEXプラチナ先物 1月限 845.3 +2.7
NYMEXガソリン 11月限 1.5566 +0.0247
WTI ・・・ 56.44 +0
シカゴコーン ・・・ 367.5 -2.75
シカゴ大豆 ・・・ 888.75 +3.75
シカゴコーヒー ・・・ 112.55 +2.5
CRB商品指数 ポイント 0 +0