砂糖・コーヒ | 2018年10月23日 05:31 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、大幅反落=ロブスタ種も続落(22日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種12月きりは大幅反落し、清算値は前週末比4.45セント(3.6%)安の1ポンド=117.65セントとなった。前週末19日には一時8カ月半ぶりの高値となる125.50セントを付けていた。  同限月の1日の下落率としては、2カ月ぶりの大きさ。  ディーラーらは、相場は過去数営業日にわたりテクニカル的に見て買われ過ぎの水準にあったため、調整の売りが台頭したもようだと指摘。インターコンチネンタル取引所(ICE)のデータによると、未決済約定残高はこれで16営業日連続で減少し、7月初旬以来の低水準となる28万7732枚に縮小したという。  ロンドン市場のロブスタ種1月きりも続落。清算値は前週末比18ドル(1.0%)安の1トン=1721ドルとなった。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 56.25 -0.23
NYMEX金先物 12月限 1210.1 +0.3
NYMEXプラチナ先物 1月限 833.8 +4
NYMEXガソリン 11月限 1.5606 -0.0105
WTI ・・・ 56.11 +0
シカゴコーン ・・・ 367 +0.75
シカゴ大豆 ・・・ 870.5 +0
シカゴコーヒー ・・・ 112.65 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0