砂糖・コーヒ | 2018年10月27日 05:57 JST

〔NY砂糖〕続落(26日)

 ニューヨーク市場の中心限月3月きりは続落し、清算値は前日比0.13セント(0.9%)安の1ポンド=13.84セントとなった。24日には9カ月半ぶりの高値を更新していた。週間では0.4%安。マイナスでの越週は4週間ぶり。  ディーラーらによると、ブラジル大統領選の決戦投票を28日に控えた利益確定の売りが相場を圧迫した。  今回の大統領選はブラジル通貨レアルに多大な影響を与えている。過去数週間にわたるレアル上昇を受けて、生産者筋が売りを手控えているため、砂糖とコーヒー相場は上昇していた。  アグリリオンのジェームズ・リディアード上級副社長は市場メモの中で「追随買いの不足か、あるいはテクニカルに見て『買われ過ぎ状態』の市場で上値を広げていることが、強気筋にとってはわずかながら凶兆と受け止められている」と指摘した。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 53.8 -0.33
NYMEX金先物 2月限 1282.6 -4.8
NYMEXプラチナ先物 2月限 797.4 +0
NYMEXガソリン 1月限 1.4528 -0.0161
WTI ・・・ 51.78 +0
シカゴコーン ・・・ 381.75 -1.5
シカゴ大豆 ・・・ 916.75 -2
シカゴコーヒー ・・・ 104.95 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0