砂糖・コーヒ | 2018年11月01日 05:09 JST

〔NY砂糖〕5日続落(31日)

 ニューヨーク市場の中心限月3月きりは5営業日続落し、清算値は前日比0.13セント(1.0%)安の1ポンド=13.19セントとなった。一時は10月15日以来の安値となる13.14セントまで下落していた。  28日のブラジル大統領選で極右候補ジャイル・ボルソナロ氏が勝利したことを受けて上伸していた同国通貨レアルが値を消したため、思惑筋による買いが弱まった。  レアル安は、ドル建てで取引される砂糖やコーヒーなどの商品は現地通貨でのリターンが増大するため生産筋の売りを誘い、相場には圧迫材料となる。  オプション・セラーズのジェームズ・コ-ディア社長は「供給が需要を上回り、レアル高が今後数週間か数カ月のうちには古い話となるため、砂糖の下落基調は続くだろう」と指摘した。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 53.01 -0.02
NYMEX金先物 1月限 1282.5 +0.4
NYMEXプラチナ先物 4月限 791.2 +1.1
NYMEXガソリン 1月限 1.4015 -0.003
WTI ・・・ 52.54 +0
シカゴコーン ・・・ 379 +1
シカゴ大豆 ・・・ 909.25 +2.5
シカゴコーヒー ・・・ 103.35 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0