砂糖・コーヒ | 2018年11月07日 06:40 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、大幅続落=ロブスタ種も安い(6日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種中心限月12月きりは大幅続落し、清算値は前日比3.85セント(3.3%)安の1ポンド=113.25セント。相場はブラジル通貨レアルが3週間超ぶりの安値水準に下落したことに圧迫された。  ディーラーらは、最近のコーヒー相場の上伸はショートカバーによるもので、この勢いを失ったと述べた。  ある米国のトレーダーは「9月18日時点のファンド筋による持ち高は約11万3000枚の売り持ちだったが、先週これは4万4000枚の売り持ちになった。既に大量に手当てしているが、彼らが望めばまださらに売ることができる」と指摘した。  生産者団体によると、10月のコロンビアの生産量は前年同月比で若干増加したが、輸出量は減少した。  ロンドン市場のロブスタ種も続落。1月きりの清算値は前日比19ドル(1.1%)安の1トン=1669ドルとなった。  業者筋によると、レアル安などによりブラジル産ロブスタ種は普段は出回ることのない欧州に大量に流れ込んでいるという。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 55.69 +0.05
NYMEX金先物 12月限 1201.4 +3.1
NYMEXプラチナ先物 1月限 841.3 +2.7
NYMEXガソリン 11月限 1.5427 +0.0032
WTI ・・・ 55.58 +0
シカゴコーン ・・・ 366.5 +0
シカゴ大豆 ・・・ 867.25 +0
シカゴコーヒー ・・・ 109.2 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0