砂糖・コーヒ | 2018年12月05日 07:21 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、反落=ロブスタ種は続落(4日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種3月きりは反落し、清算値は前日比0.90セント(0.8%)安の1ポンド=106.90セントとなった。一時2カ月ぶりの安値となる106.00セントを付けた。  ディーラーらは、次の下値支持線は105セントにあると述べた。  特に主要生産国ブラジルからの供給が過剰になるとの観測を背景に相場は圧迫された。公式データによると、ブラジルの11月の生豆輸出量は3890万袋と、記録的な水準となるという。  ディーラーらは、主要産地ブラジルの通貨レアルの下落が相場を圧迫したと述べた。レアル安は生産筋の売りを促す可能性がある。  ロンドン市場のロブスタ種は続落。3月きりの清算値は前日比9ドル(0.6%)安の1トン=1581ドルとなった。3月きりは一時1579ドルと、10月3日以来の安値を付けた。1月きりの清算値は10ドル(0.6%)安の1556ドル。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 55.68 +0.38
NYMEX金先物 8月限 1504.6 +0
NYMEXプラチナ先物 9月限 855.6 -1.2
NYMEXガソリン 8月限 1.6938 +0.0075
WTI ・・・ 55.6 +0
シカゴコーン ・・・ 362.5 +1
シカゴ大豆 ・・・ 860.5 +1
シカゴコーヒー ・・・ 92.25 -0.6
CRB商品指数 ポイント 0 +0