砂糖・コーヒ | 2018年12月28日 07:26 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、3日ぶり反落=ロブスタ種も安い(27日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種3月きりは3営業日ぶりに反落し、清算値は前日比2.15セント(2.1%)安の1ポンド=101.75セントとなった。103.90セントまで上昇した前日の上げ幅を一掃した。  ディーラーらによると、前日の上昇はショートカバーによるものだったという。  世界的に潤沢な供給見通しが相場を下押しし、前週は3カ月ぶりの安値となる98.60セントを付けていた。  ディーラーらは、3月きりはこのところ何度か突破しようと試みた際、104セント付近の水準にある上値抵抗線に直面したと指摘した。  ロンドン市場のロブスタ種3月きりも反落。清算値は前営業日比7ドル(0.5%)安の1トン=1508ドルとなった。  ベトナム政府のデータによると、主要生産国である同国の2018年の輸出は前年比20.1%増となる見通し。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 52.62 -0.26
NYMEX金先物 2月限 1284 -3
NYMEXプラチナ先物 4月限 796.4 +2.1
NYMEXガソリン 1月限 1.3857 -0.0007
WTI ・・・ 52.39 +0
シカゴコーン ・・・ 378.75 +0.25
シカゴ大豆 ・・・ 915 +2
シカゴコーヒー ・・・ 103.4 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0