砂糖・コーヒ | 2019年01月09日 06:57 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、続伸=ロブスタ種も高い(8日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種3月きりは続伸し、清算値は前日比2.30セント(2.2%)高の1ポンド=105.05セントとなった。一時は106.05セントを付けた。  ディーラーらによると、ブラジル通貨レアルが18年12月末以来、対ドルで6%超急伸し、コーヒー価格を押し上げているという。レアルが上昇すると、ドル建てで取引されるコーヒーや砂糖などの商品の現地建て収益が減少するため、産地筋は売りを出しにくくなる。  ディーラーらは、テクニカルな水準を上回ったことも相場を支援したと指摘。コメシムUSAのロドリゴ・コスタ氏は、最近の高値圏に当たる103.90セント、次に104.00セント付近の水準を抜いたことが追随買いを呼び込んだとの見方を示した。  ホンジュラスのコーヒー輸出業者で構成する協会のトップは7日、収穫の遅れにより、同国の12月の輸出量が15%超減少したと発表した。  ロンドン市場のロブスタ種3月きりは3営業日ぶりに反発。清算値は前日比14ドル(0.9%)高の1トン=1556ドルとなった。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 52.51 +0.18
NYMEX金先物 7月限 1341.7 +0.7
NYMEXプラチナ先物 7月限 804.7 +0.4
NYMEXガソリン 6月限 1.7325 +0.0071
WTI ・・・ 52.42 +0
シカゴコーン ・・・ 453 +0
シカゴ大豆 ・・・ 896.75 +0
シカゴコーヒー ・・・ 96 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0