砂糖・コーヒ | 2019年01月12日 07:06 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、続落=ロブスタ種は続伸(11日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種3月きりは続落し、清算値は前日比0.40セント(0.4%)安の1ポンド=103.85セントとなった。ディーラーらによると、相場はブラジル通貨レアル安に圧迫された。主要生産国ブラジルの通貨が下落すると、コーヒーなどのドル建て商品に対する現地建ての収益が改善し、産地筋の売りが促される。  ただ、週間では2.2%上昇し、これで4週連続のプラス。9日には一時2018年11月下旬以来の高値となる106.85セントを付けていた。  ディーラーらは、ブラジルの干天に対する懸念がこの数日間の買いを後押ししたと指摘した。  一方、ロンドン市場のロブスタ種3月きりは続伸。清算値は前日比7ドル(0.5%)高の1トン=1543ドルとなった。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 53.76 +1.45
NYMEX金先物 6月限 1344.6 +37.1
NYMEXプラチナ先物 7月限 805.8 +11.3
NYMEXガソリン 6月限 1.7355 +0.0286
WTI ・・・ 53.69 +0
シカゴコーン ・・・ 441 +0
シカゴ大豆 ・・・ 903.25 -2.5
シカゴコーヒー ・・・ 98.45 +2.2
CRB商品指数 ポイント 0 +0