砂糖・コーヒ | 2019年02月02日 05:56 JST

〔NY砂糖〕反落(1日)

 ニューヨーク市場の中心限月3月きりは反落し、清算値は前日比0.13セント(1.0%)安の1ポンド=12.60セントとなった。主要生産国ブラジルの通貨安と同国の天候に関する懸念の後退が圧迫材料。  マレックス・スペクトロンは市場メモで、「干天によるブラジル中南部のサトウキビへの悪影響は昨年に懸念されたほどではない」と指摘した。  ディーラーらによると、最近の原油価格の下落により、ブラジルの製糖所がバイオ燃料エタノールから砂糖の増産に切り替えるとの懸念が広がり、ガソリンに対するエタノールの競争力が減退しているという。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 63.76 +0.24
NYMEX金先物 4月限 1272.2 +0.9
NYMEXプラチナ先物 4月限 886.8 +7.4
NYMEXガソリン 4月限 2.0418 +0.0282
WTI ・・・ 63.97 +0
シカゴコーン ・・・ 358.25 +0.25
シカゴ大豆 ・・・ 879 +1.75
シカゴコーヒー ・・・ 90.7 +3.65
CRB商品指数 ポイント 0 +0