砂糖・コーヒ | 2019年03月12日 05:30 JST

〔NY砂糖〕続伸(11日)

 ニューヨーク市場の中心限月5月きりは続伸し、清算値は前週末比0.11セント(0.90%)高の1ポンド=12.29セントとなった。5月きりは前週7日、2カ月ぶりの安値となる12.08セントを付けていた。  砂糖相場は原油高などに支えられた。原油相場は、サウジアラビアのファリハ・エネルギー産業鉱物資源相が年初から実施している協調減産は6月以前に終わる可能性は低いと発言したことを受け、約1%上昇した。  原油価格の上昇により、主要生産国ブラジルの圧搾業者はサトウキビを砂糖生産よりもエタノール生産に一段と振り向ける可能性がある。  砂糖価格は過去数週間レンジ商いとなっている。13セントの水準で生産者筋による売りが加速し、12セントの下値支持線で買い支えが入った。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 56.78 +0.01
NYMEX金先物 8月限 1423.3 +1.8
NYMEXプラチナ先物 8月限 842.6 +4.8
NYMEXガソリン 7月限 1.8787 +0.0051
WTI ・・・ 56.47 +0
シカゴコーン ・・・ 436 -0.75
シカゴ大豆 ・・・ 882.5 -1
シカゴコーヒー ・・・ 105.95 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0