砂糖・コーヒ | 2019年03月12日 06:06 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、反落=ロブスタ種は小幅高(11日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種5月きりは反落し、清算値は前週末比1.30セント(1.3%)安の1ポンド=97.20セントとなった。  相場は引き続き世界的に潤沢な供給、特に主要生産国ブラジルの供給に圧迫された。相場はブラジル通貨レアル高にもかかわらず下落した。レアル高は現地通貨での利益の目減りにつながるため、ドル建てで取引されるコーヒーなどの商品相場では生産者筋の売りを抑制する。このため、最近のコーヒー相場はレアル相場と連動していた。  3月5日までの1週間で、思惑筋がインターコンチネンタル商品取引所(ICE)のアラビカ種でネットのショートポジションを増やし、その規模は2018年10月半ば以来の大きさとなった。  フィッチ・レーティングスは「思惑的な市場心理は依然として低めだが、極端な水準ではない。このことは(今後数週間で)コーヒー相場が一段安となる可能性があるということを意味している」と述べた。  ロンドン市場のロブスタ種5月きりは小幅高。清算値は前週末比2ドル(0.1%)高の1トン=1532ドルとなった。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 59.38 -0.21
NYMEX金先物 7月限 1411.5 -5.6
NYMEXプラチナ先物 7月限 816.6 -5.1
NYMEXガソリン 6月限 1.9704 -0.0102
WTI ・・・ 59.14 +0
シカゴコーン ・・・ 443.25 +0.75
シカゴ大豆 ・・・ 894.25 +0.5
シカゴコーヒー ・・・ 104.9 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0