砂糖・コーヒ | 2019年03月26日 05:43 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、反発=ロブスタ種も高い(25日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種5月きりは反発。清算値は前週末比0.35セント(0.4%)高の1ポンド=94.25セントとなった。同限月は一時、新たな約定最安値となる92.60ドルを付けた。  ディーラーらはまた、ブラジル通貨レアル高が相場を支えたと述べた。レアル高はドル建てで取引されるコーヒーのような商品に対する生産者筋の売り意欲を削ぐ。コーヒー相場は供給過剰により崩れている。特に主要生産国であるブラジルでは2年周期の不作の年であるにもかかわらず、2019~20年度の収穫が大量になると予想されている。  ロンドン市場のロブスタ種5月きりも反発。清算値は前週末比5ドル(0.3%)高の1トン=1499ドルとなった。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 64 +1.5
NYMEX金先物 5月限 1273.1 +5.1
NYMEXプラチナ先物 5月限 901.1 +5.9
NYMEXガソリン 4月限 2.0722 +0.046
WTI ・・・ 63.97 +0
シカゴコーン ・・・ 358.5 -1
シカゴ大豆 ・・・ 880.5 +0.5
シカゴコーヒー ・・・ 90.2 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0