砂糖・コーヒ | 2019年03月28日 05:08 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、反落=ロブスタ種も安い(27日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種5月きりは反落し、清算値は前日比1.50セント(1.6%)安の1ポンド=93.85セントとなった。週明けに付けた約定最安値である92.60セントに再び近づいた。  ディーラーらは、コーヒー価格は世界的な供給過剰を背景に崩れ、ブラジル通貨レアル安が相場を下押ししたと指摘。レアル安はドル建てで取引されるコーヒーのような商品において生産者筋の売りを促す。  INTL・FCストーンのダレン・ステツェル氏は「予測され得る将来は、ブラジル通貨レアルの動向が引き続き相場の方向を決定付けるだろう。ファンド筋による突然の動きにも左右されるが、その可能性は低い」と述べた。  ラボバンクは、主要生産各国の生産高の減少を理由に2019~20年度における世界のコーヒー供給不足見通しを従来の120万袋(1袋=60キロ)から230万袋に上方修正した。  ロンドン市場のロブスタ種5月きりも反落。清算値は前日比6ドル(0.4%)安の1トン=1504ドルとなった。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 64 +1.45
NYMEX金先物 5月限 1273.1 +5.3
NYMEXプラチナ先物 4月限 899.8 +8.1
NYMEXガソリン 4月限 2.0722 +0.0426
WTI ・・・ 63.97 +0
シカゴコーン ・・・ 358.5 -1.75
シカゴ大豆 ・・・ 880.5 -1.25
シカゴコーヒー ・・・ 90.2 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0