砂糖・コーヒ | 2019年03月29日 05:18 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、小反発=ロブスタ種は続落(28日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種5月きりは小反発し、清算値は前日比0.15セント(0.2%)高の1ポンド=94.00セントとなった。一時は92.70セントの安値で取引された。  ディーラーらは、ブラジル通貨レアルの上昇がコーヒー相場を支えたと指摘。レアルは前日、対ドルで年初来安値を付けていた。レアルの上昇は生産者筋の売りを抑制する可能性がある。  インターコンチネンタル取引所(ICE)のデータによると、未決済約定残高は27日、13営業日連続で拡大し、過去最高の34万7560枚を記録した。3月は4.6%安となる見込み。2月は9.7%下落していた。  各国のコーヒー生産者らは、現在の価格環境が業界の将来を危うくしていると警告している。  一方、ロンドン市場のロブスタ種5月きりは続落し、清算値は前日比12ドル(0.8%)安の1トン=1492ドルとなった。トレーダーらによると、ベトナムの3月の輸出量は前年比28.8~33.5%減少すると見通しという。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 53.76 +0.82
NYMEX金先物 6月限 1344.6 +0
NYMEXプラチナ先物 7月限 805.8 +8
NYMEXガソリン 6月限 1.7355 +0.023
WTI ・・・ 53.69 +0
シカゴコーン ・・・ 441 -0.5
シカゴ大豆 ・・・ 903.25 -4.25
シカゴコーヒー ・・・ 96.25 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0